木漏れ日の街つうしん

アクセスカウンタ

zoom RSS 自分たちの時ってなんかしましたっけ?

<<   作成日時 : 2013/01/30 16:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

http://mainichi.jp/select/news/m20130130dde001010025000c.html

画像


衆院代表質問:「公共事業に偏重」 民主党・海江田代表、アベノミクス批判

毎日新聞 2013年01月30日 東京夕刊


 安倍晋三首相の所信表明演説に対する各党の代表質問が30日午後、衆院本会議で行われ、第2次安倍内閣発足後初の国会論戦がスタートした。民主党の海江田万里代表は、財政政策を「公共事業に偏重した旧来型経済政策は効果に乏しく、財政赤字を膨らませてきた」と批判。物価上昇2%を目標とする金融緩和策に関しても「国民生活への副作用も無視できない」と懸念を示し、首相の経済政策「アベノミクス」を追及し政権との対決色を鮮明に打ち出した。

 海江田氏は首相が経済再生の「三本の矢」とする金融緩和、財政出動、成長戦略を中心にただした。財政出動では「巨額の財政出動を今後も続けるのか」「民主党政権下で決めた(新規国債発行枠)44兆円の枠を堅持するのか」と財政再建への道筋を示すよう迫った。

 金融緩和では「景気回復が一過性なら、雇用や給与はほとんど増えない可能性がある」と指摘し、実質賃金の引き下げなどにつながりかねないと疑問を呈した。成長戦略では、野田政権が再生可能エネルギー分野での市場拡大を目指していたことに触れ、重点分野を示すよう求めた。

 与党税制改正大綱で自動車重量税が「道路の維持管理・更新などのための財源」とされたことについては「道路特定財源の復活ではないか。道路族に代表される古い自民党政治、政官業癒着への逆行で、看過できない」と非難する。

 外交・安全保障では「首相の持論を聞くと、挑発的、排外的なナショナリズムが想起される」と懸念を示し、中国や韓国との関係改善策を問う。民主党政権が策定した防衛大綱を安倍政権が見直すことを決めたことについては「納得できない」と理由をただす。

 一方、年金制度や高齢者医療制度改革では、自民、民主、公明3党による昨年6月の「税と社会保障」に関する大筋合意があることを踏まえ、「3党案は2月にまとめる必要がある」として協議促進を迫るとともに協力姿勢を示す。【小山由宇】


民主党の与党時代真面目に何かやってましたか?
画像


というか、いろいろ放置したままになってたろ?
画像


それ以前に、マニフェストに書いてなかったことだけはいろいろやりましたよね?
画像


というか海江田さん、安愚楽牧場の被害者と調停すみましたか?
画像


なんか、提訴される寸前なようですけど?
画像


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130118-00000018-mai-soci


<安愚楽牧場>経済評論家時代に推奨、海江田氏提訴も視野

毎日新聞 1月18日(金)2時32分配信

 和牛オーナー制度で出資金を集めていた「安愚楽(あぐら)牧場」(栃木県)が経営破綻した問題で、経済評論家時代に同牧場への出資を勧めていた民主党の海江田万里代表(63)を相手取り、一部被害者が損害賠償を求め東京簡裁に民事調停を申し立てていることが全国安愚楽牧場被害対策弁護団への取材で分かった。海江田氏側は「賠償責任はない」と主張しており、次回協議(2月5日)で和解が成立しなければ東京地裁に提訴する方針。

 弁護団によると、賠償請求しているのは、海江田氏が20年ほど前に書いた雑誌記事などを読み同牧場に出資した94人の被害者。出資総額は約15億円で、うち1割に当たる約1億5000万円の賠償を求め、昨年6月に申し立てた。

 これまでの3回の協議では和解は成立せず、次回も不調に終われば、94人のうち約30人が提訴する方針。

 海江田氏は、93年に衆院議員として初当選するまで経済評論家として活動。同牧場を「知る人ぞ知る高利回りの利殖商品」とたびたび紹介。「元本は保証付き」などとして出資を勧める記事を執筆した

http://agurahigai.a.la9.jp/
↑全国安愚楽牧場被害対策弁護団のページ

今度の調停如何では二月中旬提訴って形になるみたいね。

画像


前代未聞じゃん・・・・・・。政党の代表がこんな件で提訴される可能性があるって。
画像


民主党の周りの人たち、気にならないのかしら?
画像


そんな概念ありゃ、民主党はまだ与党だべな。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自分たちの時ってなんかしましたっけ? 木漏れ日の街つうしん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる