木漏れ日の街つうしん

アクセスカウンタ

zoom RSS ドブネズミ色のスーツなら、管理人もいっぱい持ってるでな。

<<   作成日時 : 2013/01/25 13:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像




政治

小宮山元厚労相が引退 「視力半分に、体力の限界」 ホームページで
2013.1.25 11:54 [民主党]

民主党の小宮山洋子元厚生労働相
 昨年の衆院選で落選した民主党の小宮山洋子元厚生労働相は25日までに、自らのホームページで政界引退を表明した。「視力が半分になるなど体力からしても限界。政治家として一区切りにさせていただく」と説明した。

 小宮山氏はNHK解説委員を経て1998年参院選で初当選。2003年の衆院東京6区補欠選挙で転身して連続4回当選し、野田内閣で厚労相と少子化担当相を務めた。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130125/elc13012511560000-n1.htm

もう金輪際、議場に帰ってくんな!!
画像


どうせなら、犬HK つながりでガソプーギャングも一緒におやめください。
画像


なかなか香ばしい政治思想・主張をお持ちでしたね。
画像


・1999年8月、参院本会議の国旗・国歌法に反対した。
・ 1999年、日本の戦争責任資料センター代表の荒井信一が主催する「恒久平和調査局設置を求める院内集会」に参加[6]。
在日外国人への参政権付与の推進者であり、大韓民国民団中央本部アンケートによると、日本で外国人参政権が実現しない理由については「日本人は日本国の国民とは日本人のことという意識が強いため」と主張している。2008年1月には、在日韓国人等に参政権を付与することを目的とする在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟に参加した。
・2009年3月27日の党代議士会で、小沢一郎党代表が政治資金規正法違反疑惑後も代表続投を表明したことに対し、検察と裁判で戦うことは応援するとした上で「新しい体制をつくってほしいという人が圧倒的に多い」「代表の近くにいる人だけでなく、国民の声を聴いて自らご判断をいただきたい」と述べた。
・ 選択的夫婦別姓制度の導入に積極的な立場である[9]。「氏名は人格権ですから、長年使ってきたものを使い続けたい、あるいはアイデンティティーの尊重、姓を変えると自分が自分でなくなったように感じる状況は変えるべきである。通称利用等では十分対応できない」とを述べている。

御発言も、なかなか香ばしかったですね。
画像



・「傍聴席から見下ろすと、紺やグレーの背広を着た男性議員ばかりの議場は「ドブネズミ色」に見える」と発言したことがある。    平成19年7月31日 東京新聞
・ZAKZAKによると、「プリペイドカードを買うと10円引き」という広告が出ていた議員会館内のコーヒー店でコーヒーを買った際にカードなしで10円引きにならないかと店員に求め、断られると「そうなの。ひどいのね。あなたにそんな権限はないのでしょうけど」と言ったという[19]。

まあ、ゆっくり休んでくださいな。2度と政治家にならないようにね!!
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドブネズミ色のスーツなら、管理人もいっぱい持ってるでな。 木漏れ日の街つうしん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる